首こりの原因は、首の筋肉などの緊張(硬直・疲労) です。

IMG_0110

主な要因には、「悪い姿勢」「肩・腕・腰などの疲労」「冷え」「ストレス」
女性に多い「ストレートネック」「首の筋肉が弱い」「ホルモンバランスの乱れ」「目の疲れ」「首こりを招くファッション」 があげられます。
日本人女性の首こり者数は、男性の2倍だそうです。

怖いのは、首には頭と繋がる太い動脈・静脈・神経が通っていて、首の筋肉の緊張がそれらを圧迫し脳・目・鼻・耳への血行不良、副交感神経の働きの低下を招き、次のような不調を引き起こすことです。

  • 首こりが主因の不調 … 頭痛、集中力低下、不眠、イライラ、めまい など
  • 首こりが要因の不調 … 更年期障害、睡眠障害、花粉症、新型うつ、目・鼻・耳に関する不調、肌・髪のトラブル など

首こりを解消するには、「緊張して硬くなっている筋肉を柔らかくする」 こと。
そのための方法の1つとしてストレッチはとても有効ですが、筋肉の緊張を感じたらすぐにやる、毎日続ける ことが必要です。

首こりさよならストレッチは、「簡単に、何処でも、苦痛なく出来る、肩こりの原因の筋肉をほぐすストレッチ」です。

【寝る前に行うストレッチ】

止めるストレッチ(静的ストレッチ)
(これまでご紹介した①~④は、動かすストレッチ(動的ストレッチ)です)

「不快感・コリのある位置で長時間止める」のストレッチ

就寝前に行うと効果的なのが、動かすストレッチで感じた「不快感・コリのある位置」に長時間止めてほぐすストレッチです。
kubi-5

・不快感・コリのある位置を、前後・左右・斜めの8方向に倒して 見つけます。

・痛くない程度まで首を倒し、30秒程度保持 します。

・これを1回~数回行います。

「首こりさよならストレッチ」のご紹介は以上です。

肩こりもある方は「肩こりさよならストレッチ」とセットで行ってみて下さい。

女性は筋肉量が男性に比べ少ないので、ストレッチに加え大切なのが「首を冷やさない」ことです。
寒い時期や、夏にエアコンをつけて寝る場合は、首に布などを巻くなどして首の保温をしましょう。
健康法として有効な半身浴も、首こりには禁物です。
湯ぶねでは首までしっかり浸り首を温めましょう。

photo_11

最後に、少しだけPRをさせていただきます。

当サロンの「整体コース」は、ご自身ではできない効果的なケアを整体療法師が行います。
また「スペシャルコース(整体+お任せストレッチ)」では、施術結果をもとに、あなたは寝たままで「適切な部位・強さでのストレッチ」を行います。
「改善効果が高い」とご好評をいただいています整体と、ご自身で行うセルフケア。
この両輪メンテナンスで「ずっと 健やか きれい」で 笑顔な日々 をあなたも手に入れてください。

もちろん、おうち整体サロン塾の受講生の皆さんにもお伝えします。

おうち整体サロン塾
松尾 さとし

~~*おうち整体サロン塾*~~

神奈川横浜青葉台の女性向け整体スクール
身につく「整体の知識と技術・整体師の資格・サロン開業のノウハウ」
東急田園都市線 青葉台駅から徒歩2分 渋谷駅から25分